【お客様の声「セッションを始めたら体が整うのを感じた」】男性 60代 Mさ


2017年11/15(水)

一通のメールが届きました。

緊急事態が発生したようです。

メールの内容は

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

ふみちゃん、おはようございます☀

今日は沖縄レベル①の2日目でしたっけ?

もし良ければ遠隔代理テスト

お願いできればと思ってます。

昨日、ゴルフに行ったとき

ゴルフカートが急停車し、左ひたいを強く打ち

首が右に折れ曲がり

軽い脳しんとうと右首と右肩に痛みが発生

直ぐにESR

右手をおデコ

左手で右肩から首に当てました。

その時は少し気持ちが悪い感じあり

ESR後は 軽減したのでゴルフは続けました。

昨夜は横になって休んで寝ましたが

今朝、頭痛、気持ち悪い、右肩から首に軽い痛みと右上半身が縮んでいる感じがあります

頭痛 7

右肩痛み 8

気持ち悪い 8

右上半身縮む感じ 8

かがむと腰が痛い 9

です。

講座の中でできるようでしたらお願いします

それまではセルフ調整はしないようにします。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

代理テストというのは

本人に代わってバランス調整をすることを言います。

おそらく必要なのは反応筋だろうと思い、

レベル①の受講生に依頼者の代理になって頂き

代理テストを行いました。

筋肉反射テストをしました。

首、肩周りの筋肉を調べました。

その結果、僧帽筋(上部)の筋肉が強く

左右のどちらかの筋肉が弱く反応したのが、

僧帽筋(下部) ・広背筋・脊柱起立筋

棘上筋・大円筋・肩甲下・筋菱形筋

でした。

タッチフォーヘルスの「反応筋」の法則

で見てゆくと

僧帽筋(上部)が、弱いと反応した筋肉の分まで頑張っていたのです。

なので僧帽筋(上部)と

弱いと反応した筋肉の関係性を切り離し、

それぞれの筋肉に影響を与えないように

しました。

代理テストは終わりました。

その結果

==================

今日はふみちゃん代理テストの素晴らさを

何度も体感しました

新しい体験で自分を観ることになってます🍀(*^^*)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

セッション始めてから身体が整うのを感じた

途中何度も戻った

椅子とかに座ると

背中を前にかがむと楽になるのが常だったのが

数時間、前にかがむ、倒すより背中を伸ばしている方が楽だった

こんなこと感じたことは一度もなかったです‼️

ふみちゃんと話をしていて気づいたことを話すと痛みが緩和したり、

なくなったりした

代理テストや遠隔調整は何度かしてもらっています

いつもいわれることは、心臓が非常に辛い、、とか、どこどこがとても辛いといわれますが、僕はそんなに感じてないのです

でも、遠隔でお願いする時は、かなり身体は悲鳴を上げています

悲鳴を上げても

仕事するし

飯作るし

掃除もするし

太郎散歩もします

出来ない時は

身体が動かなくなった時

この我慢強さ

集中力を活かす方法があるはず

生かされているんだなぁ

と感じた

ふみちゃんの

「僧帽筋がどうしても緩まない」

の言葉に感じるものがあり、

自分を知るキッカケになりました🍀

バランス調整した結果は、まだ続きます。

11/16(木)に届いたメールは

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ふみちゃん、こんにちは😃

体調はかなり戻ってます

頭痛 0

右肩痛み 1

右半身縮む感じ 0

腰痛 2

気持ち悪い 0

です。

身体全体が重い感じはしますが

これは、僕の意識が下がっているので身体も同調していると感じてます。

ありがとうございます🍀(*^^*)🍀

======================

本日も、読んでいただき、有難うございました。、


タッチフォーヘルスインストラクター古里舟光湖へのお問い合わせ